• tel:
  • WEB診療予約
  • 初診の流れ
  • コンセプト・Q&A
  • スタッフ紹介
  • 医院について
  • アクセス
  • ブログ

当院では安心で安全なインプラント治療を提供できます

環境の整ったオペ室での治療

環境の整ったオペ室での治療

人工歯根で歯の機能を回復するインプラント治療は外科的な処置を伴います。安全に外科処置をおこなうには、清潔な環境と手術用の器具・設備が必要不可欠なため、当院では一般的な虫歯治療をおこなうオープンな診療チェアではなく、専用のオペ室(手術室)で治療をおこなっています。患者さんの安心の治療のため万全の治療環境を整え、ドクターをはじめとした経験豊富なチームが手術にあたっています。

麻酔科医による安心の麻酔

麻酔科医による安心の麻酔

インプラントの手術に不安や恐怖感をお持ちの方には、麻酔専門医による麻酔処置をおこなったうえで治療に臨んでいただくこともできます。点滴注射などで静脈麻酔薬や向精神薬などを投与し、治療の不安や恐怖を取り除く「静脈内鎮静法」や、酸素と笑気(亜酸化窒素)を混ぜた気体を吸入する麻酔「笑気麻酔法」などの全身管理をおこなうことで、安心かつ快適な治療が可能です。痛みや不安・恐怖を感じることがなく、多くの患者さんが「気がついたら終わっていた」とおっしゃるほど。精神的な負担を大幅に軽減することができます。

豊富な知識と経験を駆使した治療

豊富な知識と経験を駆使した治療

病気や事故などで歯を失った場合、ほとんどのケースでは歯そのものだけでなく、それが埋まっていた周囲の骨(歯周組織)までも失うことになります。インプラント治療は、そこへ人工歯根を埋め込む治療であるため、術前に歯科用CTによるインプラント埋入箇所の骨の形状や硬さの把握のほか、血液検査による全身の状態の把握も非常に重要です。つまり、インプラント治療にはエビデンス(科学的根拠)に基づいた術前の治療計画が不可欠と言えるのです。

また、インプラントに被せる被せ物についても院長は補綴学会の専門医であるためお口に合わせた精密な被せ物をご提供することができます。

豊富な知識と経験を駆使した治療 豊富な知識と経験を駆使した治療
1996年
Calcitek's Implant Systems
training program
1998年
GC Implant System
certifying course
豊富な知識と経験を駆使した治療 豊富な知識と経験を駆使した治療
2005年
Nobel Biocare Implant Basic
Training Course
2005年
Straumann Dental Implant Sytem
Basic Course

豊富な知識と経験を駆使した治療

歯科医院のなかには、「インプラント治療をおこなうこと」が目的になるケースも散見されます。しかし、私たちは、あくまで「患者さんの歯の機能を回復し不自由なく咬める状態にして差し上げること」が目的だと考えています。そのため、インプラント治療の豊富な経験を持つ当院では患者さんのことを第一に考え、一人ひとりの口腔内の状態を把握したうえでインプラント治療以外の選択肢も視野に入れた治療計画をご提案しています。身体の負担も考慮し、「インプラントのための骨造成」もできるだけ避けるなど、今のご自身の骨に埋入することを一番に考えた治療をおこないます。

世界中で支持されているメーカーを使用

世界中で支持されているメーカーを使用

ひと口にインプラントと言っても、メーカーによって形状や固定方法などはさまざまなものがあり、そのなかからもっともよいものを選ぶのは非常に困難です。そこでインプラント選びのひとつの基準になるのが、「多くの症例で使われていること」「実績が豊富であること」です。このことから当院では、多くの症例で使われた歴史があり、世界的に上位シェアを誇る海外の「ストローマンインプラント」を使用しています。

世界中で支持されているメーカーを使用

もしかすると「なぜ国内メーカーのものを使わないのか」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、国産インプラントはまだまだ治療の現場での実績が少なく、統計や科学的根拠、長期的な症例報告に乏しいのが実情です。家電製品などでは「国産=高品質」というイメージがありますが、インプラントでは必ずしも当てはまらず、国産のものでも海外メーカーのものをコピーした安価な製品も流通していることもあるのです。

もちろん、国産インプラントを否定する意思も権利も私たちにはありませんし、「価格の国産」を選ぶか「実績の海外産」を選ぶかは、医院や患者さんの価値観によるものであることは間違いありません。ただひとつだけ確かな事実は、当院では安全性・信頼性・快適性を最重要視し、後者を選択しているということです。

インプラントは周りの歯に優しい治療です

  • インプラントは周りの歯に優しい治療です
  • インプラントは周りの歯に優しい治療です
  • インプラントは周りの歯に優しい治療です

インプラント治療は、歯を失った箇所の顎の骨に人工歯根を埋め込み、そこへ人工歯を装着して歯の機能回復を図る治療。人工歯根が骨とがっちり結合し固定されるため、まるで自分の歯のような自然な咬み心地が得られるのが最大の特徴です。また、人工歯にセラミック素材を用いることで、本物の歯に近い色調・質感に仕上げることができます。

インプラントは一本一本が独立しているため、入れ歯やブリッジのように周りの歯で人工歯を支える必要がなく、健康な歯へ負担をかけません。さらに、咬む力がインプラントをとおして顎の骨に伝わるため、入れ歯やブリッジに比べて顎の骨が痩せにくい点も大きなメリットと言えるでしょう。

インプラントは周りの歯に優しい治療です

当院では、歯科用CTを用いた精密なインプラント治療をおこない、患者さんの身体への負担を軽減するよう努めています。将来的な歯の健康までを考えていらっしゃる方は、どうぞお気軽に当院までご相談ください。

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れについてご説明します。

ステップ1.カウンセリング・診察

ステップ1.カウンセリング・診察

まずはインプラント治療に関してご説明します。患者様のご要望をお伺いし、不明点を解消した後、十分な診察をおこなったうえで次へと進みます。

ステップ2.撮影

ステップ2.撮影

口腔内の状況を診察、CT撮影をおこない顎の骨の状態を確認します。

ステップ3.インプラント手術

ステップ3.インプラント手術

麻酔をかけ歯ぐきを切開します。その後、顎の骨に穴を空けインプラントを埋め込み、歯ぐきを縫合します。

ステップ4.人工歯の装着

ステップ4.人工歯の装着

歯ぐきの状態が安定したのを確認できたら、歯型を取り人工歯ができあがった後に装着となります。

ステップ5.メンテナンス

ステップ5.メンテナンス

患者さんの所感を伺ったうえで、装着具合を調整し治療は完了です。その後も定期的にメンテナンスをおこない、患部に違和感があったらすぐに歯科医師に相談しましょう。

症例紹介

上の顎の奥歯2本治療

上の顎の奥歯2本治療

下顎大臼歯2本の治療

上の顎の奥歯2本治療

住所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1
パシフィックマークス川崎6F
電話
044-211-0648

詳しいアクセスはこちら

診療時間